筋肉増強おすすめ激安プロテイン

筋肉プロテインサプリ

本気の肉体改造、特にゴリマッチョや細マッチョなどの筋肉隆々の体作りにはプロテインは欠かせません。

しかし、どんなものでも飲めば良いというわけではありません。

市販されている幾多のプロテインの中から、
効果の優れたものを選び出し、適切なタイミングと量を継続的に摂取する事が非常に重要になってきます。

 

特にプロテインなどのサプリメントはこの「継続」が最も大切な部分ですが、
そのためには品質とランニングコスト、つまり成分と値段の両面から検討し、購入する必要があります。

そこで当サイトでは、特に筋肉をガンガンつけながらも脂肪は落としたいという
本格派な細マッチョ志向に最適なプロテインの選び方の解説と
激安おすすめ製品をランキングでご紹介して参ります。

プロテイン選びの最重要ポイントとは?

ホエイプロテインの選び方

先述した通り、プロテイン選びで最も大切なポイントは、まず品質です。

成分がどのようなものかで、その効果に大きな差が出てきます。

特に押さえておくべきところは、
筋肉の原料となるタンパク質がどれだけ入っているかということ。

 

このタンパク質含有量はメーカーやプロテインのグレードによって全く異なるものとなるのです。

選び方の基準としてはタンパク質が最低でも20g以上のものであること。

これ以下であれば、細マッチョやバルクアップの面から考えると
効率が悪くなってしまいますから、
まず購入は避けた方が無難だということです。

できれば1食あたりのタンパク質含有量が22g〜25g程度のものがオススメですね。

 

ところが、これくらいの量を摂取しようと思うと、
日本製のメジャーなプロテインですと価格が非常に高くなってしまう傾向にあります。

ザバスやkentai、最近ではアメトークなどで話題となっている、
ゴールドジムのプロテインなども人気ラインナップではありますが、
タンパク質含有量の多いものとなりますと、値段が非常に高くなります。

もちろん、これらの中にも値段が安いものはありますが、
そうなると今度はタンパク質含有量が極端に少なくなってしまうのです。

 

では一体どうすれば良いのかというと、
最もオススメなのは本場アメリカなどの海外製のプロテインを使用することです。

なぜ外国製のものが良いのかというと、
前述したプロテイン選びのポイントを全てクリアーしているからなんですね。

 

例えばタンパク質含有量は20%超えが当たり前ですし、
それでいて値段は日本製のものと比べると半額近い製品が沢山あるんです。

また、多くの海外プロテインが筋肉を効率的に増やすための
成分や工夫を施しているので、効率的な肉体改造が行えるんですね。

 

プロテインは基本的に筋トレをする・しない日に関わらず、
毎日飲み続けるサプリメントですので、
断然価格が安くて品質の良いアメリカなどの海外製プロテインをオススメしますよ。

ちなみに、国産プロテインのように薬局やドンキホーテなどで市販されていませんから、
どうやって買うのか不安に思う方もいるかもしれませんが、
今はインターネットの普及により、簡単に通販で海外プロテインを購入することができます。

激安おすすめ!!海外製プロテイン最強比較ランキング!

ゴールドスタンダード

ゴールドジムプロテイン

品質、味、容量、値段、どれをとっても素晴らしく、
実際にアメリカでは最も売れているというプロテインがゴールドスタンダード(GOLD STANDARD)になります。

日本でも本格派の方には非常に人気が高いですね。
ゴールドスタンダードは口コミを見てもかなり評価が高いです。

 

まず何と言っても、
低脂肪な上に1食分のタンパク質含有量が24gと高含有!

さらにグルタミンやBCAAなどの筋肉疲労の素早い回復や
筋肉を作るアミノ酸も豊富に配合されています。

 

また、プロテインの中では最も品質が良いとされる
WPI(ホエイプロテインアイソレート)を高い割合で含んでいるのも
ゴールドスタンダードの高評価のポイントではないでしょうか。

タフでバキバキな細マッチョボディを作るために欠かせない、
酵素や成長因子も含まれております。

 

ストレスなく溶けて味も素晴らしいので継続しやすいですね。
ちなみにチョコレート系がおすすめですよ。

ゴールドスタンダードはトータルバランスが優れた、
正にスーパープロテインの称号にふさわしいと思います。

ゴールドスタンダードの詳細はコチラ

 

マッスルファームコンバットパウダー

コンバットパウダー評判

コンバットパウダー(COMBAT POWDER)は1回あたりに摂取できるタンパク質の量が、
なんと25gと最高レベルの数字を叩き出しています。

そしてコンバットパウダー独自の特徴として、
ホエイだけでなくカゼインやエッグなど、
複数の種類のプロテインを組み合わせることにより、

最大8時間にわたってタンパク質を筋肉に供給してくれることがあります。

これによって空腹時などによる筋肉分解が起こりにくくなり、
効率的なバルクアップが行えるという理論なんですね。

 

細マッチョボディを目指す人は減量も行う場合が多いですが、
そうなるとタンパク質の摂取量も減ってしまうことになり、
なかなか筋肉が増えないという悩みを抱えることがあります。

そんな時にタイムリリース型のコンバットパウダーがあれば、
アミノ酸レベルを保つことが出来ますから
筋肉分解を起こさずスピーディーな肉体改造が期待できるということですね。

 

パッケージも先進的でかっこ良く、
トレーニングのやる気も高まりますね。

味は個人的にはバナナクリーム、クッキー&クリーム、ラズベリーあたりがオススメです。

筋トレ後の乾いた喉には本当に美味しくてゴクゴクいけますよ。

コンバットパウダーの詳細はコチラ

 

チャンピオンニュートリション

チャンピオンホエイプラス

チャンピオンニュートリション(Champion Nutrition)のピュアホエイプラスプロテインは、
歴史が古く非常に信頼感のある老舗ブランドです。

日本製に比べれば値段も激安で、味も申し分ありません。

他のプロテインに比べると甘すぎずスッキリしているので、
甘いのが苦手な方はとてもオススメですね。

 

タンパク質含有量は22gと、先にご紹介した2つに比べるとやや少なめですが、
それでも日本製に比べれば圧倒的に安くて高含有ですので、
経済性と信頼性を重視するのであれば選びたいプロテインです。

味はバナナクリームパイ味、チョコブラウニー味、クッキークリーム味などが美味しくてオススメです。

チャンピオンニュートリションの詳細はコチラ


このように海外プロテインをオススメ順にランキング付けしましたが、
正直なところ、これらはどれも素晴らしい製品です。

いずれも海外プロテインの中でも値段はかなり安くて継続しやすいですしね。

ですから、詳細ページの内容や口コミなどを確認して
気になったものを購入すれば、まず間違いは無いと思います。

 

プロテインと併用したい筋肉増強マッスルサプリメント

筋肉増強サプリ

日々の継続的な筋トレとプロテイン摂取や普段の食生活を意識して過ごしていれば、
確実に細マッチョのような理想ボディを実現する事ができますが、

さらに効率やスピードを求めるのであれば、
それ以外にも筋肉増強サプリメントを取り入れることもオススメです。

 

先ほどご紹介した海外プロテインにも
筋肉を効率的に増やす仕組みや工夫が施されていますが、

バルクアップに特化したサプリを取り入れることで、
肉体改造のゴール実現がより早くなることが期待できるんですね。

そのようなサプリメントは各メーカーから色々なものが発売されていますので、
より効率を求める方はコチラも併せてチェックしてみてください。

⇒筋肉増強サプリメントおすすめラインナップ

コメントは受け付けていません。